テロメアテスト検査の評価評判&口コミ

テロメアテスト検査の概要

テロメアテスト」は、広島大学発のベンチャー企業「株式会社ミルテル」が提供している検査サービスで、健康と病気の境目に位置する「未病」の状態を確認することができる遺伝子検査です。自分が老化が原因の疾患にかかりやすい体質なのか、あるいは健康か未病状態なのかを確認することで、病気になる前にあらかじめ「生活習慣」などの改善をおこない、病気の予防や病気が発症する可能性を軽減することができます。

 

 

具体的には、採血による血液検査を行い、染色体の端にある「遺伝子情報」を収納する構造体の「テロメア」を解析して、「遺伝子の強さ」(テロメア強度)と、日々受けるストレスによる「遺伝子の疲労度」(テロメア疲労度)を測定します。「遺伝子の強さ」(テロメア強度)から遺伝子年齢(テロメア年齢)が算出されることで、今までの生活習慣によるテロメアへの影響を把握することができ、一方で「遺伝子の疲労度」(テロメア疲労度)に関連する「Gテール」の長さから「健康な状態」に近いのか、あるいは「疾患発症の状態」に近いのかを判断していきます。

 

 

テロメアテスト検査のおすすめポイント

病気になる前に、病気の予防や病気が発症する可能性を軽減することができるため、非常に価値の高い健康投資になることが考えられます。また、検査結果に基づいて、ご自身の体質や健康状態に合わせた生活習慣や食事の改善を図ることで、老化や加齢に伴って起こる疾患を予防していく対策を講じることができます。

 

 

とくに「遺伝子の疲労度」(テロメア疲労度)に関しては、テロメアの端に位置する「Gテール」が短縮することにより、疾患が発症しやすい状態にあることが分かっていますが、こちらは生活習慣を改善するなど対策を行うことによって、伸長することができると言われています。つまり、テロメアテストを受けることで、「遺伝子の疲労度」(テロメア疲労度)をモニターしながら医師がアドバイスを行い、疾患にかかりにくい状態を維持でき、適切な予防や対策により健康長寿を目指すことが可能となります。

 

 

テロメアテスト検査の方法,流れ

1. ミルテルと契約している医療機関へご連絡いただき、採血日を予約してください。
2. 採血するのは約5mLの血液だけです。問診と合わせても数分程度で終了します。
3. ミルテル検査センターで届いた血液を解析します。
4. 採血から約1ヵ月後、受診された医療機関を通じて検査結果をお返しします。

 

 

テロメアテスト検査の料金,費用

テロメアテストの検査費用は、1回約40,000円以下で受けることができます。

 

 

* 参考文献: 株式会社ミルテル / https://www.mirtel.co.jp/


作成日:06/02/2021