マリナデルレイのヨットハーバー&クルーザー

マリナデルレイ(Marina del Ray)

人工的に造られた港としては世界最大と言われるロサンゼルスのヨットハーバー。

 

 

もともとビーチとして工事が進められていたのが、土地が不適合だったため人工港にしたという経緯があります。

 

 

 

場所はビバリーヒルズ西側の海岸の街・サンタモニカから南下した位置にあり、停泊するヨットやクルーザーの数は合計10,000隻にも及んでいます。

 

 

 

(参考文献:地球の歩き方B03ロスアンゼルス / ダイヤモンド社,2014)