アラブ首長国連邦(UAE / United Arab Emirates)

 

 

●正式名称:アラブ首長国連邦(United Arab Emirates)
●首都:アブダビ
●言語:アラビア語、英語
●宗教:イスラム教約96%、その他約4%
●使用通貨:Dh(ディルハム)( ※ 1Dh=100Fils=約30円 )
●日本との時差:マイナス5時間( ※ 日本時間12:00=UAE時間07:00 )

 

 

概要

7つの首長国からなる連邦国家。

 

 

首都は「アブダビ」ですが、とくに「ドバイ」の人気が高く、豪華絢爛なホテルが林立し免税によるショッピングパラダイスが多い都市部と、ビーチや砂漠でリゾートライフを満喫できる点が支持されています。

 

 

また、「ドバイ」は世界の名だたるスターやセレブの別荘も多い地域です。

 

 

 

そのほかにも、古き良きアラビアの良さを残すシャルジャや、のんびりとした雰囲気が漂うアジマンなどがあります。

 

 

なお、日本からは直行便が運航されています。

 

 

おすすめポイント!

最も人気の高い「ドバイ」では、世界一高い場所にあるレストランや世界一高いホテル棟、世界一広大なショッピングモールと、世界最大規模の施設が目白押しです。

 

 

また、首都・アブダビには、世界一大きなペルシャ絨毯が敷かれたグランドモスクや、世界一速いジェットコースターなどがあり、日本では味わえない世界のスケールの大きさを感じられるでしょう。

 

 

(参考文献:地球の歩き方E01ドバイとアラビア半島の国々 / ダイヤモンド社,2014)

 

 

ドバイ(アラブ首長国連邦U.A.E.)記事一覧

 

1. 休日が金曜日UAE(ドバイ・アブダビなど)の休日は他国と異なり、日曜日ではなく金曜日に設定されています。そのため、金曜日は官庁や銀行、商店などが休みになります。ただし、大型ショッピングモールやドバイメトロ(電車)は休日でも営業しており、ドバイメトロは13時からの運行開始になっています。2. アルコールがないUAE(ドバイ・アブダビなど)では基本的にレストランやスーパーでアルコールを取り扱って...

 
 

1. タクシー ドバイのタクシーは日本の相場よりもかなり安く乗車可能で、初乗り5〜8AED(約150〜210円)、1kmごとに0.5〜1.5AED(約15〜45円)が加算されていく車種が多い印象です。●黒色: HALAタクシー●緑色: アラビアタクシー●黄色: ナショナルタクシー●青色: カーズタクシー●赤色: ドバイタクシー●橙色: メトロタクシー●無色: エミレーツタクシー●ピンク色: 女性専...

 
 

アラビア湾沿岸地域であるドバイは、UAEの首都・アブダビや主要都市のシャルジャ、アジマンなどと同じく「亜熱帯性乾燥気候」に属するため、夏場はたまに南東から風が吹くくらいでほとんど風がなく、最高気温が50度以上になることもあります。これだけ気温が高いと、実質的には体感温度70度を超えているので、外を少し歩くだけでも気が重くなります。また、平均気温は30〜40度ですが、年間を通して湿度が100%近くに...

 
 

UAE(ドバイ・アブダビなど)の現地通貨は、紙幣「Dh」(ディルハム、AED)、コイン通貨「Fils」と呼ばれる通貨名称ですが、日本の銀行や両替所(キャッシャー)で日本円を両替して手に入れることができます。また、現地でも日本円からの両替ができますが、一部の銀行やホテル・両替所に限られてくる点は注意したいところです。そのため、米ドルやユーロからの方が確実に両替することが可能です。ちなみに、両替手数料...

 
 

ドバイの物価は、同じく金融国家の香港・シンガポールなどと肩を並べるくらいなので、日本とほぼ変わらない印象です。ですので、食事やホテル宿泊料金は日本と同等に考えておけば良いと思います。ただし、5〜11月には最高気温40〜50度以上の日があるなど蒸し暑い気候のドバイでは、ペットボトル水(ミネラルウォーター)が非常に安く、1.5〜2.0リットルのペットボトル水を1.5〜3AED(約45円〜90円)で購入...

 
 

ドバイは、巨大な近代ビルや大型ショッピングモールの数々、どこへ行っても広大な道路が走る環境、さらに美しすぎるアラビア湾の景色など、同じく金融国家であるシンガポール同様の美しい街並みをさらにスケールアップした現代都市が広がっています。※ バージュアルアラブ(Burj Al Arab)また、シンガポール並みの際立った治安の良さもあり、道路を横断する際にすぐに止まってくれる親切な人も多く、男女ともに昼間...

 
 

人口の約8割が外国人というインターナショナルな街・ドバイでは、公用語のアラビア語のほか、英語を話す場面にも数多く遭遇します。そのため、最低限旅行用の片言英語を覚えておけば、観光には問題ないと思います。★ドバイで使える英会話タクシー乗車で必要になる英会話

 
 

バージュハリファ(Burj Khalifa) ダウンタウンドバイの中心部に建つ世界一の超高層ビル。地上828m、160階建てのビルには世界初のアルマーニホテルや、世界一高い場所にある122階のアトモスフィア、さらに地上442mの124階には屋外展望台「アットザトップ」があります。また、世界一の敷地面積を持つ「ドバイモール」も敷地内に併設され、ドバイの醍醐味を感じるでしょう。●開館時間: 10:00...

 
 

≫ ドバイのショッピングモール&ブランド一覧はコチラ

 
 

1. デイラシティセンター(Deira City Centre)駅近郊イビスデイラシティセンター(Ibis Deira City Centre)低価格で宿泊可能なわりにグレードが高いホテルとして有名です。(写真左)(公式サイト:http://www.ibis.com)ノボテルデイラシティセンター(Novotel Deira City Centre)デイラシティセンターの道路を挟んで向かい側にある4...